クレジットカードでできること

—いざ、クレカを使おうぞ!

クレジットカードが使える場所、数えきれません。飲食店、コンビニ、スーパー、百貨店…。

また、インターネットショッピングや、スマートフォンのアプリや音楽などのデジタルコンテンツを購入する時にも使えますね。

では、クレカで何ができるかごらんください。
—機能は主に2種類

・ショッピング…物販利用のこと。買い物した際に1回、分割、リボ、ボーナス払いなどで決済する。

・キャッシング…融資利用のこと。現金を店頭窓口やATMで、一定の手数料(利息)付きで借りることができる。

これにプラスして、カードの種類によってポイント制度や割引、カード利用者特典が受けられます。

銀行一体型クレジットカードの場合はキャッシュカード(バンクカード)機能も備えており、銀行口座の預け入れ・引き出し・振り込みをすることもできます。
—意外とあった!クレカで支払えるもの

これもクレカ決済にできるってご存知ですか?

・公共料金(電気、水道、ガス)
・税金(国民健康保険、自動車税など)※一部自治体
・固定電話、携帯電話利用料
・新聞購読料
・NHK放送受信料、有料チャンネル受信料
・国民年金保険料

公共料金をクレカで払うメリットは、以下3点です。

  1. 引き落とし日にまとめて請求されるため、払い忘れの防止につながる。
  2. カードによって、支払い額に応じたポイントが発生する。毎月コンスタントにポイントをためられる。
  3. 請求書1枚にまとめて表示されるので、家計の管理がらくらく♪

特に節約!お得!が大好きな主婦の方には、耳よりな情報かと。クレカをかしこく使用して、オイシくお財布管理をしちゃいましょう!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です