クレジットカード、引き落とし日を守らないと・・・

カードを作ったら「はじまり」です!

結婚はゴールではなくスタートです…と、よく言われます。クレジットカードも同じ。無事に審査を通過し、手元にカードが届いたらそこからあなたのクレジットカードライフがはじまります。

その際、ぜひチェックして守ってほしいのが「締め切り日(締め日)」と「引き落とし日(支払い日)」です。

 

締め日と引き落とし日

例えば「末締め、翌月26日払い」のカードでしたら、今月利用した分は来月26日に引き落としになります。カード会社によって末締めではないところもありますので、自分の作ったカードの締め日と引き落とし日をあらかじめ確認しておきましょう。

引き落とし日って変更できないの?

「毎月26日の引き落とし日、だけど給料日が末日だから30日か翌5日くらいに変更してほしいなぁ…」なんて、思ってる方はいらっしゃいますか?

引き落とし日を変更できるか否かは、カード会社によって異なります。柔軟に対応できるところもあれば、1日しか設定していないところもあります。

今月、引き落としできなさそう…

引き落とし日とは、カード申し込み時に渡される「約款(やっかん)」で定められている「約定日」です。

請求金額が確定してから、この日までに支払ってくださいね〜という日ですので、遅れたり引き落としができなかったりするのは原則許されません。また、引き落とし日から一定期間経過しても支払いが確認できなかった場合は「延滞」扱いとなり、個人信用情報機関へ情報が登録されます。

万が一、諸事情が重なって引き落としができなさそうな時は、各社のコールセンターへ電話してください。これまでの支払い状況や事情によりますが、うまくいけば支払い方法変更や次月繰越などで対応してくれますよ。それぞれの会社で手続きの締め切り日時が定められておりますので、連絡は早急に済ませましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です